自分を高めることに時間を使うトップへ
dddd

自分を高めることに時間を使う


失恋したら、絶対相手を見返してやろう。
そう思う人も多いと思います。

とても健全ですよね。
魅力的な人間に成長して、自分を振った相手を見返す。

ポイントは、振った相手を振り向かせるのではなく、見返すってとこです。

もう過去に執着するのはやめましょう。
基本、相手を見返したら、もっと魅力的な異性をゲットしに行きましょう。

二人の関係は終わったのですから。
運命の相手だと思うのであれば、元に戻るにしても、じっくり考える必要はありますよ。

一度関係を終わりにさせられたわけですから。

さて話をもとに戻すと、

自分を高めることにたっぷりと時間を使いましょう。

中学生や高校生の人は部活を頑張って、輝くのもいいでしょう。
いい大学に受かって、ばら色の大学生活を想いながら、受験勉強を猛烈に頑張るのもとてもかっこいいです。

しばらく恋愛なんて置いておけばいいじゃないですか。
輝いている人を周りは放っておきません。

大学生の人は、ちょっとでもいい条件の企業に就職するために、資格試験の勉強や英会話の腕を磨くのも良いと思います。

社会人の人は、仕事で成果を出して、見返すのでも良いと思います。

振られた相手のことをずっと想ってうじうじするのは時間の無駄です。

経験から言えることは、自分を高めることることで、明るい未来が見えてくること。

そして、その先に進むことで失恋なんて、自然と忘れられるものです。




0.トップページ
1.とことん落ち込むこと
2.日々を忙しくすること
3.自分を高めることに時間を使う
4.思い出を振り返るのはずっと先
5.基本的に失恋は時が解決してくれます。

Copyright (C) 2010-2014 失恋の立ち直り方